<   2007年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

テレビをみていたらね。

今日は、「笑っていいとも」に浜崎あゆみちゃんが出てました。久しぶりに彼女の顔を見ました。あんまり変わってないんですね。あれ?でもその前にいつテレビでみたんだろう?歌っているところも、もう何年も見ていない。

以前は、私も彼女のCD持っていたことがある。最初のベスト盤が出た頃で、豹柄の服のポスターももらったことがある。彼女の歌を聴くきっかけは、MXテレビのリクエスト番組(今はもう無い)のMCにその当時、バックでキーボードを弾いていた人がいたからだ。って、どういうきっかけなのか、わからないね。まあ、そのバックのキーボーディストが気になったから、って言えば良いのか。それから聴いてないんだけど、久しぶりに顔みたら、聴いてみたくなってしまった。
こういう場合は借りた方がいいのか?
そうだろうな〜。どうせ、1回しか聴かないだろうし…。

でも、やっぱり、彼女は人工的な感じがする。可愛いとは思うけど。
人工的といえば、最近の可愛い、きれいの基準が、私の感覚とはマッチしないようで、最近、売れているファッション誌を飾っているモデルさんですら、人工的に見えてしまって、きれいなんだろうけど、納得できないんですよね〜。これって、私だけ?
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-28 14:52 | 音楽

ファンクラブ

e0025074_16221383.jpg今日は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの「ファンクラブ」を聴きながら、洗濯物を干し、掃除機をかけて、パソコンをいじくってました。昨日「暗号のワルツ」のことを考えていたので、どうしても聴いてみたくなりました。
そしたら、その後、出かける時は頭の中で「ワールドアパート」の「僕の両手には〜」というフレーズがぐるぐるまわりだしてました。これでいいのか?
その勢いで、やはりバンドスコアも立ち読みして来ました。
「暗号のワルツ」ですよ、もちろん。でね、私は、途中4拍子になるこの曲がけっこう好きなんだってことが、わかりました。変則的な拍子って好きです。どうしてだろう?
コーラスでも学生時代は、6/8拍子と2/4拍子を1小節ずつ繰り返すって曲を歌ったりもしてたからかな〜?(その方が謎)
でも、いざ、エレクトーンで、これをバンドスコアからコピーしてみるかって段階にいたると、リズムを打ち込むのが嫌になっているんだろうこともわかるんですけどね。
まあ、いいか。今日は、彼等の日だったみたいです。自分でも。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-27 16:49 | アジカン

ぷりんと楽譜

今日は、なんとなく何もやる気にならなかったので、ぷりんと楽譜のホームページに行って遊んでました。けっこう新しい曲がはいってました。あとは、時期的に卒業関係のもの、それから「のだめ」関係のものですね。

今回は、メロディ譜とバンドスコアを見に行ってました。特別、バンドでってこともないし、あんまり深くかんがえてなかったんですが、メロディの方には、キャプテンストライダムの物もあって、びっくりしました。思わず、サンプルを見たんですが、この方の原曲の音源をもっていないから、間奏何小節みたいにかかれていてもこれにより演奏することはできないし…。と、停まってました。

あとは、バンドスコアのASIAN KUNG-FU GENERATIONの「暗号のワルツ」もサンプルを拝見。まあ、もともとワルツっていうくらいなんだから、少し変わってるんだろうな〜って思ってた、やはり、想像以上に複雑そうだった。エレクトーンでもアレンジしてみたい曲ではあるけど、少し無理?なんてことも…。でもさ、せっかくアレンジしたくても、そういう時間とか作るの大変だろうし、その1曲に800円も払えないかもしれない…。

また、楽器屋さんに行って、本になってるものでも見て来るかな〜。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-26 16:37 | 音楽

チョコレートブラウニー

e0025074_16383499.jpg今日は、チョコレートブラウニーを焼いた。最初は、気分がこれ、だったので、堂島孝平さんの「ドウジマカレンダー」を聴いてました。でも、せっかくチビも居ないことだしってことで、久しぶりに私の中で、もっともハードな曲達であるドラッグストアカウボーイ(綴り略)の「4star」を聴きました。これと料理っていうのは、かなり無理がある感じは否めないけれど、ヴォーカル有原君の説得力のある歌声、そして、歌詞が気持ちよい。やっぱり、彼は歌がうまいと思う。音程がどうとか発声がどうとかいったら、やっぱり違うって事はあるんだろうと思うけど、でも、なんかやっぱり聴いていて、すごいな〜、って思うから、良いんだろうな〜。現在の彼は、crownとして、ソロ活動中、他のメンバー(3人)はどうしてるんだろう?知らないや。e0025074_16444478.jpg
けっこうハードな音楽ですが、チャンスがあったら、ライブものぞいてみたい。しかし…。激しいノリの他のファン達に付いていけないだろうし、きっとドラムの音で自分が死にそうになるのはまちがいない…。道は険しいようだ。

お菓子とは無縁の話になってしまった。でも、今日は、ハードな音楽な日だったみたいです。あ、このバンドを知ったのは、MXテレビのリクエスト番組に有原君がMCだったからです。この時に流れていた「日々是以上」(漢字だったかな〜?)の歌詞と彼の歌の世界にひきこまれました。その当時、ドラゴンアッシュ(綴り略)も聴いていた私だから、その頃は、かなり激しいものを自分が求めていたんだろうと、想像される。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-23 16:47 | Drug Store Cowboy

やっぱりこれがないと…。

今日は、久しぶりにチビが幼稚園に行ったので、SHAMEの「BUTTERFLY SONGS」を聴きながら掃除機かけたり、洗濯物干したりしてた。やっぱり、これを聴かないと元気に何かをしたくないな、って改めて思った。やっぱり、これ、必要なんだな〜とも。
明日は、これで、ブラウニーかな。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-22 16:33 | SHAME

練習熱心なのさ。

e0025074_16234523.jpg今日もなんとなくだるそうだったので、やっぱりお休みをしたチビ。でも、動き出したい気分になってきたようで、エレクトーンに向かう。
今回は、昨日の夕方に教室の先生からも電話があって、次のレッスンまでにやって欲しいことを教えてもらった。それも挑戦。今度から、左手、右手って、交互だけど、両手の練習にはいるらしくて、苦戦中。けっこうたいへんだ。それでも一通りこなしてくれた模様。ま、そんなもんか。
今度の金曜は休みだしね。

今日もリズムを流すチビ。今日はスウィングが多かったかもしれない。あと、何を思ったか、テンポをおそろしく遅くしていた。なぜだろう?
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-21 16:26 | チビの音楽

なぞの踊り。

最近、チビが1人で歌える歌っていうのがふえてきて、勝手に歌っていることが多いんだけど、どうも、手遊び歌っていうのが好きらしい。
今、気になっているのは「キティズパラダイス」の中でもかかっている「ずいずいずっころばし」であるよう…。
今日も最後まで歌えないまでも、一生懸命エンドレスに繰り返す、しかも不思議な振り付きなんだよね。手遊びで、私は、これで、丸くした手を指が通過するって感じにやっていた気がするんだけど、どうも全身で何かを表現している模様。幼稚園では、そうやっているんだろうか…、わからん。今度誰かにでもきいてみるか。

それから、今日もエレクトーンをいじるチビ。やっぱりチビは、「サンバ」のリズムが大好きだ。でも、そこから「1、2、3、4」ってカウントがとれるわけでもないから、そこから、何かの曲を弾くとかもできず、微妙にずれた音階を奏でていた。ま、そのうちかな…。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-20 16:55 | チビの音楽

透明なサーカス

今日は、幼稚園を休んでいるチビと一緒に、この谷山浩子さんの「透明なサーカス」を聴きながら積み木で遊びました。本来、歌詞を楽しみたい曲の多いこのアルバムを何かをしながら聴くっていうのは多少無理があるかもしれないけど、それなりに…。

「MAY」が聴きたくて、聴き始めたんだけど、私の好きな「遺跡散歩」と「Moon Song」が入っていた。そうだ、どうして、この好きな曲の入っているCDをもっていないんだろう?これは、まだ、カセットテープなのだ。いかん。時代が…。

まあ、それは、おいといて、やっぱり「遺跡散歩」はいいな〜。中学時代の塾の帰り道を連想させる曲。どうして?かな〜。やっぱり、帰り道に当時好きだった人が、自転車で走り去って行くのを見ながら帰る、すっかり夜も更けた街(塾は我が家のほぼ真向かいだったんだけど、そのあたりだけ、当時から高い建物が多かった)が印象的だったんだろうね。それだけ、その時のその人に対する思いっていうのがあったのかな〜。
彼にとっては、迷惑だっただろうけど…。

と、懐かしんでいた私だ。チビは、一生懸命、私よりも高く積むことに精を出していた。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-19 16:16 | 谷山浩子

まだまだ大活躍?

今日から、新しい戦隊ものがスタートした。チビはボウケンジャーになじんていたから、受け入れないかとも思ってたけど、小さいからなのか、新しいものにも興味津々。さすがに早いから、オープニングを見損ねたけど、話は私も見た。
これなら、わかりやすいかもしれない、と、ふと思った。

そして、エンディング!前回のシリーズはわりにアニメの歌では新しい方々、駄ったと思うんだけど、今度は水木一郎さんだった。すごい!まだまだ活躍の場を広げているんだね!こっちがびっくり。

水木さんといえば、私が子供の頃から、活躍されていた子供向けの番組の歌のおにいさん、(いまはすっかりおじさまか)やっぱり、この世界なんですね。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-18 09:05 | チビの音楽

しまった!!

その次に聴いたのは、谷山浩子さんの私が選んだ好きな曲を集めたMD。これも私の好きなってとこがミソなんで、けっこう激しいものが多かったりもするんだけど、まあ女性の声だし、かっと君のように叫ばない。だから、チビにも大丈夫だろうってことでかけてみた。チビは、違和感なく聴いていた模様。まあ、いいや。

でもさ、ほんとは、谷山さんの歌う「MAY」の入ったCDを探していたんだよね。アルバムのタイトルは「透明なサーカス」だってことは、わかったんだけど、私はこのアルバムをCDで持ってなかったんだよ。まだ、レコードだったの!!!これだけでもびっくりなんだけど、すでに、そのレコードなんて持ってないしな〜。私が一番好きな「遺跡散歩」が入っているのに、まだ、CDを入手してなかったか〜、がっかり…。

そして、このMD、チビのテレビの時間までのつなぎだったから、最後まではチェックできなかったけど、自分がまだ彼女のコンサートに行っていたものが多く入っていて、それを彷佛とさせてもらえて良かったです。
[PR]
by yukasumomo | 2007-02-15 16:32 | 谷山浩子

チビは中学生になりました。現在はネットに夢中


by yukasumomo
プロフィールを見る
画像一覧