<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

それぞれに活動しているんだね。

今日は、久しぶりに、ネイバーユースのメンバーだった榎本尚貴(このジだったかな?)さんのブログに遊びに行きました。すると、次のバンドとしての活動がそろそろ本格的になって来た様子が伺えました。でね、アッツ視聴新バンドの視聴ができます。私も聴いて来ました。彼の声はやはり癒されます。インストアライブにいかれてよかったな、そして、チビを産む前の最後にいかれたライブが彼等で良かったなってしみじみ思って来ました。良かったです。
メンバーは全く違いますが、新しい活動、頑張っていただきたいです。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-30 17:07 | ネイバーユース | Trackback | Comments(0)

今日もチェック。

今日も録画した「音楽缶」をチェックしていました。今回のラインナップはこれです。

Bass,Bass,Bass クラムボン
明日への光 樋井明日香
ルリハコベ スパークリング☆ポイント
SEVENTH HEAVEN L'Arc〜en〜Ciel

私は、最初のクラムボンと最後のラルクの曲しか、きちんと聴きませんでしたが…。

クラムボンの曲。こちらは、すご〜く変わりましたね。まずは、原田さんがメインで歌っていない!これはあれ?間違えたか?って思ってしまいました。でもPV には、メンバーが楽しそうにゴルフをプレイ中なので、間違いじゃないんですよね。ほんとになんだ?って感じでした。意外でしたが、これは、これ、なんだろうな〜。

最後。ラルクの曲は、まあ、こんな感じなのかな〜。彼等もまだまだ活動してるんですね〜って感じでした。でもさ、hideさん老けた?って思ってしまったのは、私の気のせいなんでしょうか(そういう自分は今年何歳になるんだよ、余計なお世話だろ!)そして、何を言っているかわからなかった。まあ、ちゃんと聴いていないっていうのもあるけど、なにかこもったような感じの声なんですが…。それは、もともと?かな〜。
ちっともほめてない。ファンの方、申し訳ありません。

それから、今後の放送局もチェックしてきました。なんと!今度の土曜日には、スキップカウズの曲がかかるではないか!これはチェックだ!!!おもえば、彼等を知ったのは、TVKの番組だったし、そのMCでなかなかのおしゃべりぶりが楽しくて、毎週欠かさず見てたな〜。あの時も自分達は「ぶさいくな男」として売っていたけれど、今もそうなのかな〜。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-30 16:22 | TVK | Trackback | Comments(0)

これってなんか…。

今日は、昨日ビデオにとっておいた、TVKの「音楽缶」を見ました。っていっても今日は、「RENDEZVOUS〜ランデヴー〜 」BUCK-TICK しかチェックしていない。他の物は、申し訳ないけど、興味が持てなかったので、はや送りしてしまいました。

今回は、低音の桜井さんの声を堪能したかったのですが、比較的高い声でうたておりました。で、歌い始めから、びっくりした。(最近びっくりしてばっかりなんですが)ほんとにこれは、彼等の曲なんだろうかって思ったんですよね。とても聴きやすい、ノリの良い曲なんですが、歌詞もストレートに恋愛の歌で、悪くないんですが、私が思ってしまったのは、え?これは氷室京介さんの曲?って感じだったんですよ。
なんかちが〜う、これは。と思ったのが正直な所です。

明日は、クラムボン放送予定らしいので、録画します。コメントは後程ですね。しっかり予約を忘れなければなんですが…。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-29 16:39 | TVK | Trackback | Comments(2)

びっくりした。

今日は月曜なので、TVKのひる玉では、音楽の日。で、チェックしてみました。
最初にランキングで、途中びっくりしたのは、「abingdon boys school」というバンドだった。これは、西川貴教さんのバンドスタイルらしい。知らなかった。しかもこれが2曲目だっていうじゃないか…。そうか〜、そうだったのか〜。そう言う風に今は活動していたのか〜。こちらは、PV だからかな?メガネ着用だった。メガネ大好きな私だから、これ好きです。(音楽にはふれない…)

で、その後の特集、今回は「タイムスリップランデブー」だった。すみません、こちらは英語表記を放棄しました。ほんらいは、英語でつづられてます?あれ?ランデブーなのに?まあいいや。
このバンド、結成10年をこえるバンドになります。去年ちょうど10年で記念ライブをしていたって言う模様をテレビでも紹介していた。
もう、そんなになるんですね〜。このバンドの曲を特別よく覚えているわけではないんだけど、でも、なんかこのヴォ−カルの方の声には聞き覚えがあり、やはり私の中でもきちんと記憶があるんだな〜なんて思ってしまった。好き?なわけではないんですが、元気に活動をしているって姿を見られて、うれしかったです。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-28 16:35 | TVK | Trackback | Comments(0)

そう言うこともあるんだね。

この前、先週の金曜日かな?美容院に行った。私の趣味を考慮してくれたのか?否かは、定かじゃないですが、「日経エンタテイメント」を鏡の前においてくれました。で、タイトル、「ミドリカワ書房」の名前があるじゃないか!
まあ、これで、これが音楽をする人の名前だった気付く人はどのくらいいるのかわかりませんが。
気になったので、チェック。そして、私のカットをしてくれる美容師さんとその話を少ししました。(美容師さんももちろん、それがミュージシャンだとは知らなかったし、曲も聞いたことはなかった)まあ、そういう私もけっして詳しいわけじゃないけど、やけにインパクトのあるPVを見ていたので、とても良く覚えていた。が、その曲のタイトルは忘れた。(結局知らないに等しかった…)でもさ、その内容が、離婚しただろう?夫婦のパパと、その娘が久しぶり?に会った?のか、それともそれで、別々に暮らすことになるって辺りなのかわわからないけど、とりあえず、別れるんだって設定で遊園地で二人きりで遊ぶってストーリーになっている。内容も「パパとママはうまくいかなかったけど、お前だったら、良い人をみつけてきっと幸せになってくれ」ということだった。
かなり痛い!内容だ。(私の記憶が正しかったらだけどね)

で、雑誌の記事はというと、過激な歌詞のためにメジャーデビュ−できないってことが説明されていた。現在は母親に対する思い?の歌(これもタイトルを忘れている)で、ライブの聴衆を涙させているって話しだったけど、過激な方は、犯罪をテーマに扱っている歌も含まれているってことだった。本人のコメントでは「小説は許されるテーマなのに」って事もあった。言われてしまえば、その通りなんだけど、小説っていうのは、それを手に取らないと読むことはできない、だから、限られた人しか手に取らない。でも、歌って言うのは、何も考えずに町をあるいているだけで、耳にしてしまう。与える影響は大きいってことなのかな、とも思える。
これって、どうなんだろう?彼が主旨をかえて、メジャーになるか。それとも現状を維持するか?疑問だね。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-27 17:03 | メモかな? | Trackback | Comments(2)

うたは続くよどこまでも?

5月のチビの幼稚園でのうたは年中さんは「せんろは続くよどこまでも」でした。でも、このうたって、2番まであるのは知ってますが、ほんの少しの所が微妙な差で違うって感じなだけで、他の部分がちがわないんですよね。だから、その違いを歌いわけるわけでもないチビは、エンドレスに歌いそうな勢いです。まあ、楽しければ、それで良いんですけどね。
来月は何を歌うのかな〜。それも楽しみ。
いや、「ビリーヴ」を歌った時は、最初曲を良く知らなかったので、お経のように聞こえてしまいました。これは、今は音程もつきすっかりうたらしくなりました。

今日は、そして教室。現在「アビニョンの橋」を練習中のチビ。左手やら右手やらを交互に演奏するって不思議な方法をとるので大変そう。重なって弾くから、どちらかの手をどかさなくてはならなくて、それに馴染むのができるかどうか、すごく疑問…。
チビは疲れ切っているし…。どうしたもんかな〜。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-25 17:35 | チビの音楽 | Trackback | Comments(0)

携帯かえた。

今日は、あまりにも長く使っていた(多分)携帯をかえてきました。今回は「ワンセグ」らしい。(持っている本人が一番機能を理解していない所に問題があると思う)ラジオもきける。あとは、オサイフ携帯っていうのもすすめられたけど、それはどうも…。もっとわからない。私にはパスモがあるからそれでいいや。(って全然違うのに)
で、あとは、テレビ電話もできるっていうのも私の中で候補になっていたけど、誰が好き好んでテレビ電話にするかって言う問題もあるあから、やっぱり「ワンセグ」でいいのだ。
私の場合、長く使う傾向があるらしいから、今の段階で比較的新しい機種にしといて、あとで色々変えて行くのが一番良いらしい…。どうもどの当たりで付いて行けない。
でも、着メロじゃなくて、着うたができるから、電話で音楽鑑賞も可能になったってところが自分らしいとこかな〜。使えるんだろうか…。
私の大好きな色、オレンジの電話になりました。(ついでに携帯の会社もオレンジのとこだったりする…)
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-24 16:47 | メモかな? | Trackback | Comments(2)

演歌は初めてかもしれない。

今日は、チビの大好きな氷川きよしさんのPVが流れる「音楽缶」をチビと二人でチェックしました。
私は、演歌はほとんど聞かないので、よくわからないのですが、演歌歌手のPVっていうのも珍しいキがするんですよね。私自身今回、初めてです。
チビは、氷川さんがうつると恥ずかしそうでした。好きなんだな〜。そういうところがかわいいです。で、テレながら、しかし、疲れていたのか、寝転がってみておりました。今回は「きよしのソーラン節」と「あばよ」って曲でした。
前者はなかなか燃えておりました。黒いバックに赤い炎。そして赤い衣装に実を包んでいる彼。迫力あるかもしれません。
後者は、船乗り風マリンルックの氷川さんが船にのって爽やかに登場してました。こちらは見ていても夏らしく爽やかな仕上がりでした。
で、思ったのですが、これは付いているファンのためなのかはわかりませんが、バンドの演奏風景以上に彼のアップが続いておりました。彼の宣伝のためって感じです。どうなんだろう?

しかし、チビはこの映像に満足してしまったのか、おやつを食べて、見終わったら、寝てました。まったく…。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-22 16:36 | TVK | Trackback | Comments(0)

今週はね。でもこれって?

音楽缶のソングリストを見て来ました。今週は、明日の火曜日にチビの大好きな氷川きよしさんの曲が2曲もかかる、これは、チビのためにビデオチェックだろうか?

私は、木曜日のクラムボンと金曜のBUCK-TICK が気になります。クラムボンは
「Bass,Bass,Bass 」という曲、これは、新曲になるのかな?その同じ日には、「SEVENTH HEAVEN」 L'Arc〜en〜Ciel もかかることになっている。この方達はまだまだ健在なんですね。
そして次の日。「RENDEZVOUS〜ランデヴー〜 」BUCK-TICK がかかります。この日は、Plastic Tree もラインナップされているから、ビジュアルの日?なんだろうか?久しぶりに桜井さんの低音を聴きたい。
たまに無性に低い声の歌が聴きたくなったりして、BUCK-TICKの桜井さんだったり、ソフトバレエの遠藤さんだったりの声が恋しくなるんですよね。

普段わりに高い声の歌を聴いている反動なんだろうか?わからない。あれ?かっと君やイトシュン(キンモクセイ)そして、アジカンゴッチさん(合ってるのか?)って高い声かな?
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-21 16:46 | TVK | Trackback | Comments(2)

タマスケの音感ゲーム

チビは昨日から、エレクトーンステーション内のタマスケの音感ゲームにはまっている。もう少しピアノの演奏ができるようになったり、音楽を覚えて来たり、それと、リズムに正確にのりかつ、キーボードもタイミング良く叩けるようになると、さらにおもしろくなるゲームもあるんだけど、とにかくできるものにはまってます。

中には、どの楽器の音かあててみようってものもあって、我が家のiMacのスピーカーでどうなのよって音色も有るし、ギターとバンジョーのように区別のつきにくいものまである。無理だ。
あげく、電子音のコーラス(人間の声)の和音をきいて、当てろってものまである。そういうスピーカーだと聞きやすいのか、疑問…。どうなんだろう?
私ももともと耳コピーは苦手なので、こういうのは、全くダメだ。できないんだよね。
いつまで、チビのブームは続くのかな〜。
[PR]
by yukasumomo | 2007-05-19 16:17 | チビの音楽 | Trackback | Comments(2)

チビは中学生になりました。現在はネットに夢中


by yukasumomo
プロフィールを見る
画像一覧